3月5日:2016 Art+Feminism Wikipedia Edit-a-thon

calltoedit2016

美術史を書き換えるお手伝いをします。ベクソン・アーツ・京都で、3月5日(土曜日)、今年3回目となるアート+フェミニズムウィキペディアのエディタソンに参加しましょう。日本からは初参加。ブランチをしながらミートアップしましょう!
もちろん男性の参加も大歓迎です!性別問わず歓迎!!!

アート+フェミニズムは、女性のウィキペディア編集者の人数と、女性アーティストページの質の向上を専門としたグループです。エイダ・ラブレスデー/女性のSTEM(科学・テクノロジー・工学・数学)イベントの次の段階として、アート+フェミニズムは、技術の知識と女性の認識を改善するために国際女性デー(3月8日)を中心に開催しています。第二回目の昨年は世界中75箇所以上でイベントがあり、アート+フェミニズムウィキペディアのエディタソンに1,500以上の人々が参加し、400以上の新しいページや、500記事への大幅なWikipediaの改善がありました。

Wiki編集や芸術史学の経験のあるなしなど関係なく、興味を持っている人なら誰でも、手を貸すことができます。 Wikipediaとアート+フェミニズムの共同グループは、少しの権威よりも、多くの集合知で成長します。むしろ、そのために。私たちは、彼/彼女たちのどんな寄稿でも、誰でもが歓迎する雰囲気を求めます。ページを必要とするアーティストの名前、編集のスキル、研究資源、原因への普遍的な熱意。彼/彼女たちのするどんなことも貢献します。


さえぼーさんが、フェミニズムや女性と芸術についての記事で日本語版に欲しい項目のリストを準備として作成してくださいました。
さえぼー/フェミニズムと芸術


日程:3月5日(土) 11時から16時
料金:無料(食べ物は持ち寄り)
場所:ベクソン・アーツ・京都
言語:日本語
持ち物:ノートパソコン、必要な方は筆記用具、ご自分の食べ物(一部シェアできるものがあると嬉しいです)
〒601-8026 京都市南区東九条中札辻町27-3(googleマップで検索するときは東九条中札辻町26で検索してください)
Phone:050-5857-8454

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on LinkedInPrint this page