2月21日:Art & Breakfast Day International Vol.3

2月21日(日)Art & Breakfast Day

イシャイ・ガルバシュの展覧会場の中で、作品に囲まれて朝食を食べましょう

ABDlogos

Art & Breakfastは、美術作家・三田村光土里が2006年から世界各地で継続して行なっている滞在制作アートプロジェクトです。
滞在先でその国の朝食を作り、人々と朝食をともにする行為から制作が始まります。朝食はその国の文化と伝統を顕著に反映しています。知らない土地での日常生活と人々との交流は、社会、歴史、様々な問題などについて重要な気付きを私にもたらし、その気づきをもとに、土地で見つけた材料で小さなインスタレーションを日々、作り続けて、空間を満たして行きます。
→ Art & Breakfastホームページ


ab2016a三田村光土里により継続中の滞在制作アートプロジェクト『Art & Breakfast』の関連イベント『Art & Breakfast Day』が開催されました。
京都からのアーティストと、熊本から富山への移動中のアーティストが参加してくれ、お互いの作品の話から生活の話など多岐にわたりました。
食事は、トースト・ゆでタマゴ・いちご・りんご・アドガボディップ・マンデリンコーヒーなど。楽しい時間を過ごせました。
場所はベクソン・アーツ・京都の2階の展示室。
イシャイ・ガルバシュの壁をテーマにした展覧会『The long story of the contacts of “the other side”』の作品に囲まれて食事を楽しみました。

ab2016b

ab2016c

ab2016d


場所:ベクソン・アーツ・京都
〒601-8026 京都市南区東九条中札辻町27-3
会場電話: 050-5857-8454
時間:11:00-12:00
予約:不要

参加費:不要
※朝食をお持ちよりください。
定員:8人
問い合わせ:c@baexong.net
ユミソン電話:080-5034-1588

※グーグルマップで道を調べると必ず迷うので、ウェブサイトをご確認になるか、「東九条中札辻町26」で検索してください。
※予約不要ですが、事前にご連絡いただけると嬉しいです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on LinkedInPrint this page